元ヒーラーの覚え書き的な日記

ヒーリング、スピリチュアル、代替医療、ホメオパシー、などを、忘れないうちに綴ってます

寿命いろいろ@オーラ

 米国カリフォルニア州で90mの断崖から自動車ごと水中に落ちたが、運転手が生還するという事件があった。28日、当局発表をもとにAP通信が伝えた。

自動車が崖から落ちたという通報を受け、地元警察、救急、消防が現場に駆けつけた。損傷した自動車から19歳のドライバーが引き出された。瀕死の重傷であり、即座に病院に運ばれた。のちドライバーは投身自殺の意図であったと医師らに告白した。

ロシアの声より

 

Sponsored Link

 

 

こういう記事読むと、人間は、病気でも事故でもなく寿命がつきて死ぬんだな、とおもいますね。

寿命の残りがあれば、なにあっても生き延びるんだろうな。

 

昔、スカイダイビングで、飛行機からダイブしたけど、パラシュートが開かなくて地面に激突。
でも、複雑骨折だけで助かったという方がおられた。

たしか、アメリカの方だと思ふ。

 

スパナが、上からおちてきて脳にはいってしまった男性もいたわ。
レントゲンを撮ると、頭蓋骨の中にスパナがくっきりうつっているのね。
でも、脳に障害が出ず、普通に生活できているという。
たしか、イギリスの方だった。

 

広島と長崎両方で原爆に遭遇したという方もおられたわ。
無事に生き延びて長生きしたらしいの。
もちろん、日本の方。


寿命が切れるまえの前兆の一つが、オーラがなくなるらしいのね。

オーラヒーリングの本で、作者さんによると、昔、アメリカで、一般公募で応募した一般人を「チャレンジャー」というロケットに乗せて飛ばしたけど、ロケットが爆発してしまい全員なくなった事故があったのよね。
乗る前にとった写真には、乗組員のオーラがなかったと記載されてたわ。

 

アメリカの霊能者エドガー・ケーシーが、エレベーターに乗ろうとしたら、エレベーターに載っていた方々はオーラがなかった。

怪訝におもい、乗り過ごしたら、エレベーターは墜落。全員死亡したというエピソードがあるのね。


久しぶりにオーラ鑑定したら、緑色だった。

 

まだ@大丈夫らしひ