読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ヒーラーの覚え書き的な日記

ヒーリング、スピリチュアル、代替医療、ホメオパシー、などを、忘れないうちに綴ってます

朝鮮半島@レメディー

 

国宝「七支刀」九州初公開へ 福岡 - 産経ニュース

f:id:e-vis:20141208154124j:plain

どうみても、祭事用ですよね、これ。

分枝のとこに、鈴とかつけて振りながら降霊してたんじゃないのかな、

とか、

この時代、東アジアって、意外にヘブライ色が濃かったから、ユダヤさんの七枝の燭台の東アジアバージョンではないのかとか、

おもってしまふ。

f:id:e-vis:20141208190929j:plain

 例のクネ大統領さんが、基地外なこと言ってるらしいですね。

「日本の正倉院に研究員を派遣して、韓国の宝物をとりもどす!」

とかなんとかかんとか。

こんなに堂々と窃盗宣言されてもねえ、危ない薬でもやってるんでしょうかね。

正倉院以外にも、これも、リストに入っているんでしょうね。

福岡での開催といいますから、対馬の仏像のように狙われそうですね。

 

Sponsored Link

 

韓国の教科書には、奈良時代の日本地図に「奈良百済」という表記がしてあり、日本は百済の植民地だったという妄想を、学校で教えているのが韓国。

たぶん、本に書いてあること、TVで流されることは真実だと勘違いしているので、本に、TVに、妄想を表記させれば、それが真実になると思っているんだと思ふ。

 

先進国とか、後進国とか、発展途上国とか、そういう基準以前に、ご病気だよなあ。

ま、たしかに、あの半島には価値のあるものが、何にもないもんなあ。

でも、欲と虚栄だけは、病的に高いという、アジアの困った子さん。

むしろ、したたかに宗主国に寄生しながら生き延びたサバイバーとしての、民族性をキャラクターを押し出せばいいのにね。

 

大統領といい、朝鮮系といわれている小和田一族や雅子さんといい、、、、

朝鮮半島って、極端に変な人の確立が高い。

人徳と常識のある人は、生き残れない仕組みになっているらしい。

キムチが入るとすべての食材がキムチになるように、まともな人も人たちが、強烈すぎる人たちのためかすんでしまう。

 

小和田一族や、クネ大統領さんたちは、とくに、後天的な精神の病気とかそういう問題ではなく、人間が備わっているはずの部品が、もともとないっていうか、欠けたまま生きているので、常人との誤差がすごいっていうか、、、、うまく言えませんが、、話が通じない人っているんだなあ、って人がいるんですね。

 

朝鮮半島の方の、この手の強烈な変な方々って、ホメオパシーでは、

Lyssinリシン + Cinaシーナ + Lac-cラッカナイアム 

って感じなんですよね。

 

・Lyssinリシン 

狂犬病ウイルスからつくったレメディー。

 

軽度の場合は、、、、

頑張りすぎる、他者と距離をとったり、問題を未解決にしておけないタイプで、隙間や、ゆとりを作る必要のある人。

 

重度の場合は、、、、

しゃべり続ける、非難し続ける、妬み、憎悪、批判、が激しい、

破壊的な感情の爆発、発作的に怒りを爆発、

依存しながら、依存対象を憎悪し、寄生し、破壊する

妄想が強い(被害者である、苦しめられている、)

すべては人のせい、人がわるい、

周囲は自分の要求のすべてをかなえる義務があると思っている

実現できない妄想を実現させるために、無駄なエネルギーを使い続ける。

現実と理想との距離があることを受け入れない

未解決のままほおっておけない、

他人と自分との距離、違い、があること相違があることを受け入れない。

他人との間に隙間をつくらない、

ストーカー、

瞳孔がどうにかなるのか、目が光っている人もたまにいる

(豆電球を差し込んで、ちかって光らせている感じ)、

あきらめるということができない、執着がつよい、

泳げない、水が怖い(船の事故がありましたね)

念や波動が稲荷と同じで痛い

(電車が急ブレーキ踏んだみたいな感じの、キーーーーー!!)

正義、正論はこの世の中で1つだけあり、それは自分が考えている内容である。

 

 

極度に疲れが長引いてたり、睡眠導入剤や、軽い精神科でだされる薬を長期にわたって常用していると、ご本人の性格に関係なく薬の関係で軽度の人っぽくなる。

でも、重度の人とはかかわってはならない。

 

 

・Cinaシーナ

寄生虫がもたらす症状のレメディー、

不潔な環境を好む、

イライラヒステリー、

悪食暴食、

怒りと飢餓感が、性格の一部になっている

 

・Lac-cラッカナイアム

犬の母乳から作ったレメディー

劣等感。自分には、価値がないと感じている。

あるいは、行動・思考の根幹に、それがある。

症状が右と左と交互に現れる。

たとえばDV夫に共依存する妻も、もこれ。

自分を愛せないし、認められないので、他人のアイデンティティや人生に逃避する。

他者に、滅私の奉仕をしつづけるのは、他者に、自分の夢や願望をかなえてもらうため。

最大に自分を絞り出して相手に尽くして与えれば、相手が自分の願望をかなえてくれるか、相手の人生をくれるとおもっている。

自信がないので、自分でかなえるということが薄く、自分の判断基準に自信がおてないので、他者の真似をしたり、盗んだりする。

自分に自信がないので、価値のない自分に優しくする人間は、より価値のない人間で弱いと思って侮っている。

いつも謝っている。

あるいはその逆。

 

朝鮮半島に住んでる方々に限ってではなく、中国の方にもいえるのですが、あの異常性は、やっぱりね、犬を食べるせいだと思うのよ。

狂犬病のビールスかなんか、取り込んで適応して内在しているからかな、と思うのね。

 

あと、寄生虫

日本や他国に住んでいる方々は別でしょうが、極端に中国とか半島って不潔だというじゃないですか。

だれしも、寄生虫くらいはいますが、数においても質においても強烈なのがいるんじゃないでしょうか。

満月新月になると活性化するというし、反日デモとか、暴動とかの統計をとり、満月新月に集中しているなら、要因は寄生虫です!!絶対そう!!

内在する異物の影響、それが、半島や大陸の民族性になっているとおもふ。

 

平昌五輪が危機のようですね。

日韓で共同開催をにおわせてますが、絶対嫌です。

平昌オリンピック代替地問題 - アンサイクロペディア

甘やかしては@ダメ

 

あの半島に、いかなる援助も反対ですが、半島の皆様に、LyssinリシンとCinaシーナ、Lac-cラッカナイアムのレメディーを配布するのにお金を使うなら、生きた投資になるとおもふ。

 

イスラムさんやユダヤさんとこの戒律が、結構、食事に対してうるさいのは、食事からくる外部の異物の影響の怖さを熟知しているからでしょうね。

長く続いている習慣には、意味があるのですわ。

 

世界平和は健康から、だよなあとおもいまふ。