読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元ヒーラーの覚え書き的な日記

ヒーリング、スピリチュアル、代替医療、ホメオパシー、などを、忘れないうちに綴ってます

Sponsored Link

※当ブログの記事の無断転載、転用はご遠慮ください

うちの子の@ゴールデンタイム

引き寄せ系

www.youtube.com

こっちのブログ、全然更新してなかった(笑)

 

Sponsored Link

 

 

 

昔の話ですが、、、

前職の駆け出しのころ受講したセミナーで、立石剛先生主宰の、

『人気講師になるセミナー』

を受講したことがありました。

5回コースで、最終回に受講生がそれぞれ「5分」のセミナーをするというセミナーでした。

f:id:e-vis:20160123190947j:plain

各自5分間の持ち時間で、パワーポイントを使ってミニセミナーをするのですが、「5分」、という時間は短いようで、有効に使うとセミナー講師の分野とそのスキルを要約できる時間は、最短「5分」だとわかりました。

「5分」のセミナーをして、聴講された方と先生が評価をして順位を決めるのですが、 それぞれ全然ちがう職業、人生を送った方たちの、それぞれの「5分」が並ぶと、壮観でした。

 

私の場合、ホメオパシーやヒーリングだと「5分」は無理だったので、出生時間をベースにした、子供たちの勉強の組み立て方をテーマに「5分」に挑みました。

懐かしいです。

 

内容はこんな感じでした。

f:id:e-vis:20160123191020j:plain

「うちの子のゴールデンタイムを探せ」

セラピーのお仕事をしていると、サクサク治っていくクライアントさんと、お時間がかかるクライアントさんがいらっしゃるのがわかります。

双方、特徴があり、単純に分けてみて、

 

立ち直りの早い方

1反抗期を経験している。

2子供のころ自由に遊んだ経験がある

 

立ち直りに時間がかかる方

1反抗期を経験していない、

2制約の多い窮屈な子供時代を送った

 

おおざっぱに分けてみて、このような場合が多かったように思います。

こどものころ、自由と楽しみを経験した方は、困難困窮に見舞われても、立ち直りが早いので、早急に人生を立て直すことができていたように思います。

しかしながら、お子様たちは、ただ、自由に遊ばせておけばいいというものでもありません。

f:id:e-vis:20160123191115j:plain

近年、ますますお子様たちの教育は難しくなってきています。

・学歴による格差が著しい

・といって、高度な教育を詰め込みすぎると壊れてしまう

ゆとり教育のせいで、公立学校の学力が地域によっては激しく低下し、学校任せも問題があります。

 

限られた予算と時間で折れない心を育てて、なお、学業ををなすには。

 

まずは、ゴールデンタイムを探しましょう。

 

人の身体のテンションが無条件に上がるゴールデンタイム、それは出生時間です。

 

f:id:e-vis:20160123191215j:plain

アメリカのセラピストの先生の例

先生は、朝方でした。

朝になると元気になり、活動を始めます。

一方、奥様は夜型の方でした。

夜になると元気になり、掃除を始めたりしてテンションが上がります。

何故だろうと考えてみたら、先生は朝に生まれた方、奥様は夜に生まれた方でした。

 

しばらくたって、靴の工場主さんから相談がありました。

より、ミスのない効率の上がるシフトの組み方があるなら、教えてほしいとのことでした。

そこで、先生は、工員さんの出生時間によって、前半シフト、と、後半のシフトに分けるようアドバイスをしたのです。

朝生まれ、昼生まれのの方は、朝早くからの前半シフト、

夕方から夜に生まれた方は、後半シフト、

に組み替えたのです。

 

結果、業績も上がり、ミスもなくなり、万々歳だったそうです。

楽しくないはずの仕事でも、その方のゴールデンタイムに持ってくると旨くいくということが、わかりました。

f:id:e-vis:20160123191309j:plain

朝生まれの子

ゴールデンタイムは朝~昼です。

なので、学校の質が勝負です。

早起きが得意なので、遠くの質のいい私立に通うのもありだと思います。

夕方以降は、好きにあそばせてください。

そして、早く寝る習慣をつけさせてください。

f:id:e-vis:20160123191606j:plain

夕方生まれの子

夕方からゴールデンタイムがはじまります。

なので、塾が勝負です。

学校は、友達をつくるところ、社会勉強をするところ、楽しむところと割り切って、校風の緩めの公立などがいいかもしれません。

夕方以降の、塾、予備校を重視することをお勧めします。

 

f:id:e-vis:20160123191514j:plain

夜半生まれの子

夜からがゴールデンタイムになります。

なので、自習が勝負になります。

家庭教師を使うか、自習ができるように教える必要があるかもしれません。

個室か、個室に近いスペースが必要かもしれません。

必ず、この時間帯はゲームやパソコンは取り上げてください。

無駄に消耗することになります。

言ってはいけないことは

「早く寝なさい」

もったいないことになります。

朝が弱いので、ぎりぎりまで寝かせましょう。

公立でも私立でも、近くの学校を選ぶのをお勧めします。

f:id:e-vis:20160123191352j:plain

ゆたかな社会を作るには、

幸せな大人を作ること、

幸せな子供時代を送った大人を作ること、

幸せな子供をふやしましょう。

f:id:e-vis:20160123191441j:plain

というような強引な内容の「5分」でした(笑)。

 

ただ、帝王切開や促進剤を使った方の場合は、本来の出生時間ではない、赤ちゃんが予定していなかった時間で生まれてくるので、ズレが出るかもしれません。

 

あくまで@参考までに

 

ちなみに、私は夕方生まれでした。

学校が超苦手でした。朝が苦手で起きれなかったのは、血圧が極端に低かったから、というのもありますが、出生時間の関係だったかも、ということもあるかもしれません。。

強引に朝型にかえたのですが、最近、また、夜型にもどってきました。

身体のリズムと仲良く暮らしたいものです。