元ヒーラーの覚え書き的な日記

ヒーリング、スピリチュアル、代替医療、ホメオパシー、などを、忘れないうちに綴ってます

ロシアの才能

f:id:e-vis:20161005130237j:plain

ロシアは、ひたすら長いストーリーの文学や、バレエや音楽などの貴族文化の遺産を相続して、今もなお芸術に秀でた文化や作品が多いというイメージがあります。

ロシアはソビエト時代から今に至るまで、フィギュアスケートや新体操など、芸術性を要求される種目は強いですね。

f:id:e-vis:20161005130501j:plain

衣食住を中心に、なにもかも芸術に消化する才能のある民族はフランスとか、イタリアなどの国が長けていますが、ロシアも五輪種目など本気をだしてスポーツを頑張ったり、ボリショイバレエなど、身体能力と芸術性の統合に秀でてるというイメージがあるのですが、、、、意外にデザイン、絵画、彫刻などの視覚を重視する芸術家の逸材は少ないような、、、なんででしょうね。

f:id:e-vis:20161005125621j:plain

例えば建築。王侯貴族が建築して残した建築といえば、西洋のまるまるコピーだったり、オリジナル性のたかいクレムリンは冷静に見みたら、ユニークなんですけど、テーマパークの建築みたいだと思います。だれも模範しないでしょう。だって、変ですから。

f:id:e-vis:20161005125857j:plain

もしかして、視覚が重視される芸術が弱い気がするのですが、気のせいでしょうか。

それが顕著に表れているのが、稀にあらわれる怖いロシアの公園の遊具と、稀に投稿されるキャパを超えたトラウマになりそうな見栄えの料理ではないでしょうか。  

食べ物

http://labaq.com/archives/51875099.html

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093338j:plain

眼があってしまった。トラウマになりそう。

 

 

日本 

f:id:e-vis:20161005094420j:plain

丸くて、ゆるくて、口がネコ。

ゆるキャラの定番どおりにデザインされてますね。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093354j:plain

なんでしょうか、これ。妖精?

中世の魔女の指南書に、こういう植物があったような気が、、。

 

日本 

f:id:e-vis:20161005094523j:plain

タコさんウインナー、ワラワラワラワラ

全てを丸くして、幼稚化すると日本らしくなります。

Sponsored Link

 

 

 

日本 

f:id:e-vis:20161005094459j:plain

カレーライスもこうなるんですね。ネコさんversionも見たいことがありますが、食べるのが惜しい。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093407j:plain

可愛いを頑張ってると思いますが、なぜ、可愛くないのでしょうか。

 

 

日本 

f:id:e-vis:20161005094709j:plain

この顔で頼まれたら、どんなことも許しちゃう。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093417j:plain

お誕生日のお祝いみたいですね、祝福を感じさせないのはナゼ、

 

日本 

f:id:e-vis:20161005094742j:plain

ホットドック、うん、たしかにホットドックです。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093428j:plain

一番ゆるキャラっぽい感じ、でも食欲がわかないのはなぜかしら。プラスチックに見えるのよ。

 

日本 

f:id:e-vis:20161005094826j:plain

ピヨピヨピヨピヨ、

無意味そうにみえて、やぱっぱり無意味というのが意味があるのが日本の可愛さ。

 

ロシア

f:id:e-vis:20161005093359j:plain

陰惨というか、なんというか、

題をつけるなら、ラーゲリーとか、ルビアンカとか、、、寒い、ひもじい、もう死にたい、不幸はこの順番でやってくるそうですが、不幸を具現化したかのような料理。

 

 

公園・遊具

http://labaq.com/archives/51826729.html

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093452j:plain

遊具なのですが、遊ぶと祟りがありそう

 

日本 

f:id:e-vis:20161005095325j:plain

解脱したまま白骨化しつつあるパンダみたいな感じ、ポーズに脱力を感じます。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093455j:plain

ロシアの子は喜ぶんでしょうか。普通はこわがって泣くと思います。

 

 

日本 

f:id:e-vis:20161005095338j:plain

キリンさのつぶらな瞳が罪がなくて可愛い、ミミズっぽい。野菜が無意味にリアルです。白菜なんかとくにまた。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093502j:plain

ホラーとしては満点だと思う

 

日本 

f:id:e-vis:20161005095411j:plain

こういう人見たことがあるわ。可愛いはずのパンダなのにどうしてこう「イラッ」と腹が立つのかしら。爆笑問題とかいうタレントの片方ににているかも。

 

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005093508j:plain

こんな怖いものを児童のための公園におくことは虐待に近いとおもう。子供が嫌いなのかしら。

 

日本 

f:id:e-vis:20161005095612j:plain

一反木綿ですね、リアルにするとこんな感じなんですね。妖怪だけど怖くないです。くしゃみひとつで、ふき飛びそう。

 

ロシア 

f:id:e-vis:20161005095507j:plain

むかしの欲張りな金貸しみたいな感じ。鍵付きの箱に執着してます。

 

日本 

f:id:e-vis:20161005095553j:plain

三つ目の鬼なんですが、怖くなりきれないんですよね。人間が本気になったら、簡単に勝てそうな鬼。一喝したら土下座しそう。

 

ロシア

 f:id:e-vis:20161005093516j:plain

これを思いつくところが凄いと思う。しかしながら、デザインの段階で、没にしなかったのかが不思議。

 

 

最後にロシアの美人さん。

ロシアは美人の産地ですからね。しかしながら、コスプレもまたレベルが高い。

f:id:e-vis:20161005124705j:plain

f:id:e-vis:20161005124710j:plain

ロシアは、ドイツ、フランス、とならんで、オタクの才能があると思うのよね。